コラボレーションの際の情報共有について

士業やコンサルタントの方がコラボレーションして、一人のお客様のサポートをするとき、

情報の共有はどうしていますか?

メーリングリストを使ったりする場合が多いでしょうか?

今回、たまたま、違う分野のコンサルタントが3人集まって、

一人の個人事業主様をサポートすることになりました。

厳密にはきちんとした仕組みを作って、運用するところなのですが、

今後のコラボレーションを探りながらということもあり、本格的なシステムを入れる前に

GoogleDriveやGoogleMapを使った、顧客管理システムでの仮運用を提案しました。

もちろん、セキュリティ設定や

情報共有をすることをお客様に了解を得ること

コラボ事業者間での情報共有の取り決めも必要になりますが、

情報共有ツールとしては、なかなか良いのではないでしょうか?

導入する手順に関して、動画でまとめてみました。

顧客管理以外にも、グループ名簿にも利用可能だと思います。参考になれば、幸いです。

くれぐれも、セキュリティに配慮して、自らの責任で作成・運用をお願いします。

Follow me!

コラボレーションの際の情報共有について”へ1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です